桂子隔離

桂子隔離

パンダマウス女子の桂子に腫瘍ができました。手術で除去することも考えましたが、リスクも高いですし、パンダマウスを診てくれるところもすくなく、信頼できる動物病院がないのも実情ですので、隔離して見守りたいと思います。今は食欲もありますし、回し車ものっています。今後、配信に出ることはほぼないと思いますが、PMJの一員であることにかわりありません, ご理解をよろしくお願いいたします。

Comments

Please login to send a comment to hakogui8591. (Terms of Service